TOP > 喜びの声・合格実績 > 喜びの声

喜びの声・合格実績 

喜びの声を検索する

こうゆうかんの生徒たちからの喜びの声を内容別に検索できます。

検索結果

7531件中1-10件を表示


2016年度photo

G K 富士見西中学校 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

数学は落ちずに済んだけれど、理科で落ちてからボ―としてしまいました。しかし、井沢学院長の「そんなことしていても何もならない」という言葉が心にきて頑張ろうという気持ちになりました。社会の確認テストのときには、「チームのむヨーグルト」の人が思いっきり拍手してくれて、次も頑張ろうと思うことができました。


2016年度photo

O S 大井中学校 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

今日はあまりテストの枚数がいかなかったです。もっと多くの枚数をこなすつもりだったので悔しかったです。明日は、数学があるので絶対に合格して半分以上進みたいです。


2016年度photo

H N 大井東中学校 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

今日最後の数学のときに、三枚しか受からなくてすごく悔しかったです。しかし、その時にリーダーが前向きにたくさん励ましてくれて嬉しかったです。


2016年度photo

G K 富士見西中学校 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

僕は、最初合宿に行くつもりではありませんでした。七月二十日あたりに、夏期講習二間に合うよう入塾したため、そこまで考えていなかったからです。しかし、先生たちが誘ってきてくれたので、考えた末、参加することにしました。僕は勉強を嫌ってはなくむしろ好きだったので、合宿は楽しそうだと思っていました。結局、今思うと楽しかったですが、合宿中にはつらいと思うこともありました。数学の二十枚合格のために一生懸命勉強したけれど、五問中あと一問が面倒になり、やらなくて不合格、英語のマイワード、マイジュクゴで一生懸命覚えても頭から抜けて不合格など悲しいこともたくさんありました。しかし、くやしいと思う権利は自分にはないなと思いました。その理由は、合宿前に塾でしか勉強しなかったからです。だから、この合宿中に学んだことも含め、継続する努力、チャレンジは大切だと分かったので、日曜日に塾は開いていないけれど、家で一人の環境をつくり、ゲームやテレビを見ずに本格的に春に向けて頑張ろうと思いました。ここで妥協をしてしまったらお金を出してくれている両親、合宿中一緒に頑張ってくれたリーダー、校長や周りの人に申し訳ないので、合宿中に学んだ事を生かしていきたいと思います。


2016年度photo

I H 大井中学校 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

私は夏期個別合宿をふり返り、気付かされたことはたくさんありました。
私はこの合宿の申込用紙を受け取った時、すごく大変そうだから行くのが少し嫌でした。そして、塾で予習を進めていくのが少し嫌でした。そして、塾で予習を進めていくうちに、この予習はいつ終わりが来るのだろうととても不安になり、焦りました。そして合宿参加者がパンフレットをもらい、スケジュールを見たときとても驚きました。何が驚いたかというと休憩が全くないことです。スケジュールには、勉強、ごはん、テスト、勉強、ごはん、テストとこの流れが永遠と繰り返されているだけで最初はびっくりしました。
そして祖のあと開かれた合宿説明会では、午前三時半から起床が可能と聞いた瞬間そんなに早く起きる人なんてそんなに多くはないだろうと思いました。しかし、実際はとても多くいたので驚きました。今回の合宿では、総責任者をはじめ、リーダー、ホテルマネージャーなどたくさんの人に支えてもらいました。合宿でのリーダーがこんなに優しいとは思っていませんでした。リーダーは不合格になると原因を教えてくれ、本当に心の支えになってくれました。本当に感謝の言葉しか出できません。
今回この合宿にいるのは両親のおかげです。だから家に帰ったらすぐにありがとうと伝えたいです。私はあと半年後に受験があります。辛い時はリーダー達の言葉を思い出して頑張りたいです。


2016年度photo

H N 大井東中学校 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

今回の夏期個別指導合宿では、自分自身とても成長出来たと思います。また、リーダー達や先生に応援され、あきらめないことの大切さや、感謝の気持ちなどを、改めて考えることができました。
私はこの合宿に来る前はあまり勉強が得意ではなかったし、模試の成績も悪かったです。また、この合宿に参加し、唯一の得意教科であった国語も六枚目というところで落ちてしまい、もうやめてしまいたいと何度も思いました。そんな中でも、グループのリーダーが「まだあるから大丈夫」などとたくさん声をかけてくれて、やる気が立て、リーダーのためにも絶対合格しようと思うことができました。
最終的に全部合格出来たテストはなかったし、社会では十枚にも行くことはできませんでした。しかし、もしこの合宿に参加していなかったら、こんなに本気で勉強することもなったと思います。
今までの自分は、定期テスト前になっても提出物をゆっくりやって、普通のテスト勉強の時間が全然ないような状態でした。だから、学校のテストでもうまくいかずに中途半端な成績だったと思うので、合宿のような緊張感を持ちながら勉強に取り組みたいです。また、確テの時、一枚も受からず不合格だったことが三回もあり、たくさん泣きました。この経験をいかし、実際のテストでもたくさん努力し、悔し泣きではなく嬉し泣きできるような点数を絶対に取りたいと思います。


2016年度photo

奥富 菜子 鶴ヶ島西中 女子 :中学3年生コース

(保護者)

学習の習慣がついた事が成績UPにつながったと思います。引き続き頑張ってもらいたいと思います。

(生徒本人)

英語の点数が伸びました。英作文のコツなど教わったことをいかしたら、本当に点が取れてくれしかったです。分かりやすく教えてくれてありがとうございました。


2016年度photo

H I 大井中学校 男子 :中学3年生コース

(生徒本人)

私は夏期個別合宿をふり返り、気付かされたことはたくさんありました。
私はこの合宿の申込用紙を受け取った時、すごく大変そうだから行くのが少し嫌でした。そして、塾で予習を進めていくのが少し嫌でした。そして、塾で予習を進めていくうちに、この予習はいつ終わりが来るのだろうととても不安になり、焦りました。そして合宿参加者がパンフレットをもらい、スケジュールを見たときとても驚きました。何が驚いたかというと休憩が全くないことです。スケジュールには、勉強、ごはん、テスト、勉強、ごはん、テストとこの流れが永遠と繰り返されているだけで最初はびっくりしました。
そして祖のあと開かれた合宿説明会では、午前三時半から起床が可能と聞いた瞬間そんなに早く起きる人なんてそんなに多くはないだろうと思いました。しかし、実際はとても多くいたので驚きました。今回の合宿では、総責任者をはじめ、リーダー、ホテルマネージャーなどたくさんの人に支えてもらいました。合宿でのリーダーがこんなに優しいとは思っていませんでした。リーダーは不合格になると原因を教えてくれ、本当に心の支えになってくれました。本当に感謝の言葉しか出できません。
今回この合宿にいるのは両親のおかげです。だから家に帰ったらすぐにありがとうと伝えたいです。私はあと半年後に受験があります。辛い時はリーダー達の言葉を思い出して頑張りたいです。


2016年度photo

H N 大井東中学校 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

今回の夏期個別指導合宿では、自分自身とても成長出来たと思います。また、リーダー達や先生に応援され、あきらめないことの大切さや、感謝の気持ちなどを、改めて考えることができました。
私はこの合宿に来る前はあまり勉強が得意ではなかったし、模試の成績も悪かったです。また、この合宿に参加し、唯一の得意教科であった国語も六枚目というところで落ちてしまい、もうやめてしまいたいと何度も思いました。そんな中でも、グループのリーダーが「まだあるから大丈夫」などとたくさん声をかけてくれて、やる気が立て、リーダーのためにも絶対合格しようと思うことができました。
最終的に全部合格出来たテストはなかったし、社会では十枚にも行くことはできませんでした。しかし、もしこの合宿に参加していなかったら、こんなに本気で勉強することもなったと思います。
今までの自分は、定期テスト前になっても提出物をゆっくりやって、普通のテスト勉強の時間が全然ないような状態でした。だから、学校のテストでもうまくいかずに中途半端な成績だったと思うので、合宿のような緊張感を持ちながら勉強に取り組みたいです。また、確テの時、一枚も受からず不合格だったことが三回もあり、たくさん泣きました。この経験をいかし、実際のテストでもたくさん努力し、悔し泣きではなく嬉し泣きできるような点数を絶対に取りたいと思います。


2016年度photo

I K 武蔵台中学校 女子 :中学3年生コース

(生徒本人)

〜夏合宿喜びの声〜
大澤リーダーの笑顔を見て頑張ることができた。 


7531件中1-10件を表示



無料体験授業はこちら 資料請求・お問い合わせはこちら

このページのTOPへ